メインメニュー

本気の媚薬「アクメーション」を片手に女をイカセまくり!

女がイクところを見るのが好きだ。

俺の手マンで、クンニで、そして激しい腰使いで、普段は絶対見せない本能丸出しの淫れ姿を引き出す!それがセックスの醍醐味!!どんなに若い女とか可愛い子だろうが、攻めても反応がないんじゃつまらない。つまらないセックスなんて、金と時間の浪費以外の何物でもない。それに相手が満足してなければ、もう一度ヤリたいと思った時に誘ったところで次のチャンスはやってこない。いいセックスを楽しむには、女を本気で感じさせられるかどうか、それが問題なのだ!

この体験談で使用した媚薬

媚薬 アクメーション

アクメーションは「女性の秘部に直接塗るローションタイプ」の塗る媚薬。秘部に直接塗ると、5分から30分以内に性的欲求が溢れ出て、普段の数倍、数十倍の感度となり、今までにない快楽と絶頂感を味わうことができるようになる。

この体験談は7分で読めます。

と言ったって、中には感じにくい子もいるし、そもそも自分のテクが未熟では話にならない。
かくいう俺だってはっきりいってテクニックなんぞ何の自信もありゃしない。でも、俺のチンポで女を虜にしたいんだ!なんていう願望だけは抑えられなかったりする。

で、答えから先に言ってしまうと、ついに手を出してしまった。何に?媚薬にだ!テクじゃなく、媚薬で勝負するセックススタイルに変えたんである!

イキまくり体質に女を変えるアクメーション

それでネットで媚薬情報サイトなんか検索して売れ筋ランキング、口コミ、副作用、最安値とか、色々あーだこーだ書いてるんだけど、手っ取り早く一番簡単に使えそうな「アクメーション」ていう塗る媚薬に決めた。

聞いたことがない人でも、名前で効果は想像できるだろう。
これ、アソコに塗り込めばどんなに不感症の女でも全自動絶頂マシーンに早変わりする強制アクメアイテムだ。この手のモノを使うのは初めてだった俺。すぐ試せる相手となると、まあ手っ取り早いのは風俗と出会いアプリ。ネットの口コミを見ると、アクメーション絡みの激しい自慢話が結構溢れてた。まあ人はどこまでネットっていう公共の場で下品な話をできるか、その見本市と言えるくらいエグい話が転がっていた。

アクメーション愛用者の激しすぎる口コミの数々

以下、全文を引っ張るとそれだけでとんでもない長さになるので、俺が気になったものを要点をかいつまんで紹介しよう。

  • 「ナマでやろうとすると嫌がる女いるじゃん、ふざけんなとか思うけどそういう時は口でいくら言ってもダメ。正常な判断ができなくすればいいの、アクメーションで。指にガッツリ塗って、がしがしかき出すように指マンしてやってさ。人差し指じゃなく親指ね、アソコわしづかみ系手マンwこれで女なんて大体落ちる」
  • 「アクメーション使っとくと感じにくい子でもとりあえずちゃんと中イキするようになるよね。女ってこんな何回もイケて羨ましいわ・・・とか思うくらいイク。塗るのはアソコだけど全身いい感じに敏感になるんだよ。ちなみに俺の必勝パターンは四つん這いにさせて、相手から見えない状態で手マン塗り込み&アナル舐め。普通女って尻穴とか超嫌がるんだけど、アクメーション使っとけば全然抵抗しなくなるから」

・・・というわけで、どうして世の中こういう男ばかりなのか、と物思いにふけってしまうほどのお下劣な話だが、やはり俺も下品さでは人に負けない自信があるゆえめっちゃ参考にしてしまった。確かに媚薬を塗り込むのにバックの態勢ならいくらでもスキがある。使用レポっつーか、はっきり言ってみんな自分のセックスを自慢したいだけだと思うが、ひとまず効果のほどは疑いがなさそう。

そんな風に判断した俺は、アクメーションをポッケに忍ばせ、武者修行の旅に出た!と言っても電車で都内の風俗街をぐるぐる回っただけではあるが・・・。

目的は、本番NGの店でこっそりアクメーションを使い、本番強要ではなく合意の上での生ハメ!まず向かったのは池袋の某ホテヘルだった。

風俗でアクメーションを使ってみた!

ちなみに俺は最近、仕事を辞めたばかりである。俺も人のことは言えないが、少なくとも俺の1億倍は頭の悪い上司に嫌気がさして、3年つとめたつまらない職場を去った。次の仕事を見つけるまでは時間ありまくり。で、平日の昼間っから風俗武者修行というわけだ。

ルックスレベルが高くて超人気の店でも、さすがに平日昼は客が少ない。あらかじめ予約した子は、19歳の前髪ぱっつん系。感じる部分は背中ですとプロフィールに書いてあった。

こういう女は要注意だ。
背中が感じるというのは裏読みすると、「アソコとか乳首とか下手くそな男に攻められると痛いから触ってくれるな」という主張にほかならない。むろんアクメーションという秘密兵器を持つ俺は、そんな子だからこそ指名したわけだ。性感帯を背中からオマンコに変えたる、くらいの気概で女の子とホテルに飛び込んだ。

ルックスは文句なし。こんな子と毎日セックスできたら人生何も悩みなんてないだろう、と確信できる超美形。
そして、いい赤ちゃん産めそうな安産尻に、ちょっと筋肉質の太もも。でもデブじゃなく小柄で全体的にはちゃんとバランスが取れている。

バレないように媚薬塗り込み!バックの態勢でアソコ攻め

さてどうやってバレないようにアクメーションを塗り込むか。ここは口コミにならって四つん這いポーズにさせることにした。

そこで発覚、既にアソコの中にローション塗り込んできてやがる。ウブそうに見えてなかなかの策士である。ただ、既に中がしっとり濡れているので、アクメーションを塗るのにはむしろアリ。これならアクメーションまみれの指をいきなり入れてもバレるまい・・・そう思いつつ、指攻めというよりは膣壁に塗り込むように攻めてみた。

アクメーションの公式サイトには5分から30分で効果が出てくるとあったが、この子の場合5分もかかったかどうか。

ウブ系とはいえ相手は風俗の子。
最初は指をナカで動かすたびにデカ尻をビクッと震わせるので、「演技か?」と思ったりもしたが、それにしては反応がよすぎる。

キミ、背中が性感帯じゃないのかね?と聞きたいほどの悶えっぷりだ。

ダメ押しとばかりにアクメーションをさらに指に塗り、今度は指2本を入れての手マン。するとビクビクッ!と震えて、崩れ落ちてしまったではないか!この子、イク時に声を殺すタイプらしい。

アソコ丸出しで脱力・・・これは挿入OKサイン!?

大の字になってアソコ丸出しのまま、放心状態。

そこで、ひらめいた。「これは挿れてもいいのでは・・・?」そう思った瞬間、チンポの先は既にアソコの入り口をノックしている状態。

ズッポリ挿し込むと、案の定抵抗なし!!

体位を変えてもろに抜き差しが見える状態で突きまくっても、ただ悶えるばかりで拒否反応なんてまるでナシ。もともと本番OKの子なのか?いやさすがにそうだったらネットで噂になってるはずだ。これはもうアクメーション効果以外の何物でもない。少なくとも俺のペニスが立派だったからとかそういう理由ではありえない。

やっべーとか思いつつ、出したくなったところで超迷ったが、武士の情けで腹出しにしておいた。

アクメーションを使った生ハメ武者修行はまだまだ続く!

実は、まだこの時点ではちょっとアクメーションの効果を甘く見ていた。

風俗の子で感度が開発されていたのかもしれない・・・くらいの感じで考えていたわけだ。
ところが3日空けて行った別の店でも、またすんなり本番までイケてしまった。

店のおっさんに今日初出勤の子どうですか?とか言われて、見た目があんまし好みじゃなかったからケチって40分コースにしたのだが、見事に生ハメ。40分コースって実質プレイ時間は20分もない。ちょっと焦って塗るところを女の子に見られたが、経験が浅いせいかなんだかわかっていない様子なので「ローションだよ」とか言っておいた。まあさすがに媚薬だとは思わないだろう。

効き始めるのに10分くらいかかったものの、手マンで即イキからの挿入おねだりときた。

もちろん本番店ではないので念のため。

ちなみにその子、セックスでイッたのは初めてだとか言っていた。あなた超上手なんて言われてちょっと本気にしかけたのも本音である。でも、すごいのは俺じゃない、アクメーションだ。

結局俺の武者修行は全部で6軒、道場破りのように違う店に突撃して、見事生ハメに成功。6人全員に挿入達成という戦果に終わった。

もっと店を回ってもよかったが、とりあえず打ち止めにした。風俗だとどうしても時間制限があるので、効果をより確かめるには出会い系の方がいいんではと思ったわけだ。

効果バツグン!媚薬を塗り込んだチンポ生刺し!

これ、大正解だった。

アクメーションは手マンなんかの時にこっそり塗るのも使い方のひとつだが、できればチンポに生塗りしてそのままアソコの奥までアクメーションだらけにしてやる方が効果大。

俺が試したのは、パパ活アプリで見つけたいかにも普通っぽい美形専門大生。
見た目的にはとても金でヤらせる子には見えないが、今どきのハタチの気持ちなんて俺にはわからん。後でモメるのもめんどくさいから、ヤル前に本人に見せた。

「えーこういうの本当に効くの?」

効くから持ってきてるんだが、その子は半信半疑というか、全く信じていない様子。そんなだから使われることにも抵抗はない。

この時の俺の計画はこうだ。

まず生はダメと言われていたので、ゴムの上からアクメーションを塗りたくってハメる。で、相手の身体が温まったところでゴムをすかさず外して生挿入!・・・といったプラン。

そううまくいくものかと俺自身少し構えていたところがあったが、やってみたら面白いくらい計略にハマってくれた。

「何これヤバッ!マジ超ヤバい!すごいんだけどヤバッ!!」

ヤバい以外にもっと違う表現ないのか、それとも本気で感じすぎて頭が回らないのか。とにかく合体から15分くらいした時には既にコンドームなんぞつけておらず、ハタチの子の生膣をおもいっきりチンポで堪能した。

セフレを作りたいなら媚薬をためらうなかれ!

風俗だったらここで時間終了となるんだが、出会い系は相手さえよければ別に時間の決まりはない。案の定、そのまんまヤリまくりで思わず中に出しまくり。ラブホをチェックアウトしたのは結局サービスタイムぎりぎりの時間だった。

話はそこで終わりじゃない。

しばらくして彼女の方から連絡が来やがった。
一瞬頭をよぎったのは「生理が来ない」という話。でも安全日だから大丈夫とか言ってたような・・・なんて考えていたら、単に「次いつヒマ?」というお誘いなのだった。

「いや金ないよ」とあえてしぶったら「ウチもないけどラブホ代だけ出してくれればいいから」というお返事。『あ、俺セフレができた』と思った。

もちろん今までセフレなんかいない俺にとっては大勝利に違いない。

実はこの時、風俗武者修行で生ハメした子のうちのひとりとLINEでやりとりを続けていて、店外で会おうという話になっていた。

Wセフレいっちゃう?ふたり同時に呼んで3P?とかマジで思ったが、さすがに俺もそこまでクズじゃない。ちゃんと大人として分別をわきまえて、それぞれ個別にセフレ関係を続けることにした。

女をチンポに依存させるアクメーション!

まとめると、女をイカすのに使い始めたアクメーションだが、俺はイカセ師になるどころか、ふたりのセフレを都合よく弄ぶスケコマシになっていた。

むろん、望むところだ。

というか、俺がセフレたちをいいように使っているというよりは、求められてる感じがひしひし伝わる。遊ばれているのは俺の方かもしれないわけだ。いや、遊ばれているどころか、風俗の子の方はあきらかに俺に依存してる。

会う度に店であんなことがあった、こんなことがあったと聞かされつつ、最後は中出しで締める、そんな関係が続いてる。

媚薬っていうのは性感を高めるだけじゃなく、惚れさせる効果も半端ないってことがつくづく身にしみた。こんなスバラシイものがあるのに、使わない手はない。テクを磨くとかモテるために男を磨くなんてはっきり言ってアホらしい。

アクメーションを使えば、誰でもヤれる!チンポで女を虜にできる!!セックスの相手が見つからなくて悩んでいる男は、とりあえず試して欲しい。頭を抱えて悶々としていた日々は、きっと過去のものになる!

投稿者:よっちゃんさん|東京都在住 31歳

あとがき ~媚薬賢者タイム~

管理人

塗る媚薬アクメーションを使ってセフレを作っている、よっちゃんさんからの使用レビューでした。私もアクメーションを使ったことありますが、よっちゃんさんのようにオチンチンへアクメーションを塗るという方法は思いつかなかったですね。亀頭からアクメーションの成分が行きわたって男性側が気持ち良くなってしまわないのか、ちょっと心配ですが、使い方としてはとても参考になりました。

この体験談で使用していた媚薬

媚薬 アクメーション

アクメーションは「女性の秘部に直接塗るローションタイプ」の塗る媚薬。秘部に直接塗ると、5分から30分以内に性的欲求が溢れ出て、普段の数倍、数十倍の感度となり、今までにない快楽と絶頂感を味わうことができるようになる。

体験談募集のお知らせ

管理人

当サイト、媚薬バイブルでは貴方の媚薬体験談を募集しております。新商品やおすすめの媚薬を使った媚薬体験を男性、女性問わず投稿をお待ちしております。投稿はこちらから