メインメニュー

エロティカセブン(媚薬)で淫乱になった女がクンニを懇願

これは2年前に管理人の私が媚薬 エロティカセブンを実際に使用した体験談です。

当時キャバクラにハマっていた自分は指名していた美咲(28歳)と、どうにかしてセックスできないものかと思案していました。

この体験談で使用した媚薬

媚薬 エロティカセブン

媚薬「エロティカセブン」は「The媚薬」などのAVシリーズでも使用されているプロ仕様の本格派媚薬です。飲むタイプの媚薬で合コンや気になる異性との食事の際に使用するケースが多く販売直後から売れ行きも好調。

この体験談は6分で読めます。

美咲は店でも毎月No3には必ず入る顔良し、スタイル良しの芸能人でいうと菜々緒のような女。まぁ、キャバ嬢なんて「彼氏いない」なんて言いますが、そんなわけはないんです。
ある情報筋では、美咲には彼氏と愛人がいるらしく、彼氏はホストらしい。キャバ嬢のあるあるってやつですけど、顔良し、スタイル良しの美咲を抱いてるのはどんな男だ・・・と、日々悶々してましたね。

それで美咲と付き合いたいというわけではなく、とにかく一発やりたいというのが本音で、最終手段として禁断の媚薬を使うことを決めました。

決めたからにはその種類や選び方も重要になってきます。そして、色々と調査した結果、種類は飲むタイプの媚薬、エロティカセブンに決めました。その当時、ネットでもかなり話題になっていて売れ筋の人気媚薬(ラブサプリ)ランキングにも上位にあったのが決め手でしたね。

エロティカセブンはAVの現場でも使用されてるという本物の媚薬で、当時はとうとうAV仕様が発売されたか!と、興奮物でしたよ。

すぐにネットで注文してエロティカセブンをゲット。
海外輸入とかではなく、日本の製品。他社製品と比べると少々お高い感じもしますが、AV仕様の効果を期待できるとなるとコスパは上々だと思いましたね。

エロティカセブンは注文してから3日後に届きました。

ここで媚薬を使いたい方にアドバイスですが、必ず事前に水などに入れるテストをして欲しいですね。エロティカセブンに関わらず媚薬のほとんどはポンプ式タイプではいので、蓋を開けて水などにいれるとドバッと入り過ぎちゃうことがあります。
とくにエロティカセブンは2、3滴垂らせばいいだけの商品なので使い方は簡単です。100円ショップで買ってきたポンプタイプの小さい容器に入れ替えて適量を注入できるようにスタンバイしました。

それから5日後、美咲からいつものように同伴のお誘いがあり、満を持して同伴を受けてやりました。美咲からすると同伴で獲物をゲットしたと思ってるかもしれませんが、私からすると飛んで火にいる夏の虫でしたね。

実は美咲とは普通のお客さん以上に仲がよく、車で同伴デートなんかもしてましたから、その日もお寿司を食べてからお店へ向かう途中にカフェでコーヒーをテイクアウトしてその中にエロティカセブンを注入しようと目論んでました。

お寿司を食べてる最中にも私は気持ちが高ぶって美咲がトイレに行った隙にエロティカセブンをお茶に入れてみようと試みましたが、カウンター越しの板前さんの目があり、その時は無理でしたね。

皆さんも飲む媚薬を使う時は一応周りの目は気にした方がいいですよ。トイレから帰ってきた本人に「あの人、なんか変なの入れてましたよ・・・」なんて密告されたらもう終わりですからね。

それでお寿司を食べ終わってカフェでコーヒーをテイクアウト。
その途中でコンビニへ寄ってお互いトイレに行くパターンなんですけど、美咲を先にトイレに行かせてまんまとエロティカセブンをコーヒーの中に入れてやりました。

車の中なので誰も見てないはずなんですけど、やっぱりあの瞬間はいつもドキドキしますね。媚薬を初めて使う方はかなり緊張するかもしれないですけど、そこは大胆かつ慎重に攻めの気持ち実行してみてください。

トイレから帰ってきた美咲はまんまとエロティカセブン入りのコーヒーを飲んで、「おいしー」なんて言ってましたから、バレてる様子はなかったです。

その後、時間が経つに連れて私は緊張と期待から心ここにあらずでしたが、10分、20分経っても美咲の様子に変化はありませんでした。

あれ?エロティカセブン、全然効かない。ひょっとして偽物を掴まされたかな、と諦めににた気持ちでいました。

とうとう車もお店の近くまで来て、あーエロティカセブンに期待したのが馬鹿だったか、なんて思ってたんですけど、美咲が車を降りるか否かの時に「今日、お店いくの嫌だな、休もうかな・・」と。

私「お店休んじゃっていいの?」

美咲「罰金あるけど、なんか今日は行きたくないかも」

私「・・・」

これは今までにない初めての展開でしたね。

私「じゃ、今日はこのままドライブして遊ぼうか」

美咲「うん、ドライブ行こうー」

この時はエロティカセブンの効果ではなく、美咲の気まぐれだと思ってましたからドライブ行って時間潰して美咲も帰るんだろうな、と思ってました。

その後、高速に乗って音楽を聞きながらお店や他のお客さんの愚痴を聞いてあげて楽しい時間を過ごしてたんですけど、高速から見える郊外のラブホがチラホラ見えて、私はなんとかラブホへ誘えないか、なんて考えてましたね。

美咲「えーこんなとこにラブホいっぱいあるんだね」

なんと!

私の心が見透かされていたのか、心の声が届いたのか、それとも美咲の気まぐれなのか、美咲がラブホに反応しました。

その時、ひょっとしてエロティカセブンの効果では?なんて思いが頭をよぎったのかもしれません。
ここは勝負どころと思い「あのラブホ行ったことないなー、行ってみる?」なんて冗談混じりで言ってみると「えーちょっと行ってみたいかも」と。

確信しましたね。
これは確実にエロティカセブンの成分が行きわたり、催淫効果が出始めてると。

私「じゃあラブホちょっと行ってみようか」

そのまま高速を降りてラブホへ直行です。

この時は美咲も少し緊張してたのか、無言になってましたけど、ラブホの駐車場に車を止め思い切って美咲にキスをしてみました。

美咲「ここじゃ早くない?」

私「まぁそうだけど・・・」

このやり取りでお互い一線を超えられたようでスムーズにチェックイン。

美咲とラブホへ来ている。
これは美咲の気まぐれなのか、それともエロティカセブンの効果なのか。
いや、これは絶対にエロティカセブンの効果だ!と思いながら部屋へ入った途端、美咲から激しいディープキスをお見舞いされました。

想像してください。
菜々緒に似たキャバ嬢とディープキスしたことを。
それは最高に興奮ものでしたね。

そのままシャワーも浴びずデットへなだれ込み、ディープキスの応酬。

やっぱりキャバ嬢ってエロかったです。
下着も黒で透けましたし、ティーバックも見事にお尻に食い込んでいてエロかったです。

美咲「私、エッチなことするときMになっちゃうの」

美咲のその言葉を聞いた瞬間、私の変態スイッチがONになり、シャワーも浴びていないアソコを舐めまわそうと、ティーバックをずらした瞬間、ティーバックとアソコに間に透明の糸を引いたようなものがありました。

その糸は細い糸ではなく、少し太めの透明な糸で粘り気もすごかったです。

無我夢中でアソコを舐め回しましたね。

またまた想像してみてください。
菜々緒に似たキャバ嬢にクンニをしている姿を・・・。

私はお尻の穴からクリトリスへの縦のラインを下から上へと愛液を舐めとるように舐めまわしましたが、美咲は「クリちゃんいっぱい吸って」と、クリ吸いを懇願してきました。

10分、15分、ずっとクリを吸い続けて美咲もビクン!と何度もイッてましたから、そろそろ乳首を責めようと舌をクリから離したところ、「クリもっと吸ってー」と最終的に30分はクリを吸い続けてました。

皮に隠れてしまうクリを30分以上も吸い続けるのはなかなかの作業でしたが、美咲のクリとなれば話は別でしたね。

初回の挿入は騎乗位でした。

美咲「はぁ~」

ペニスを包み込むように美咲が腰を落すと前後に腰を動かして、とてもいやらしかったです。あの腰使いは昨日、今日で出来るものではなく、ホストの男に相当仕込まれてるんでしょうね。

最終的に3回戦交えましたけど、美咲はまだイキ足りないようで、ローターを購入してクリを2時間ぐらい責めてやりましたね。

1年以上指名し続けてやっとセックスできた美咲ですが、これは気まぐれではなく、絶対にエロティカセブンの効果ですよ。

美咲を指名している何十人ものおじさま達には申し訳ないですが、私みたいに最終手段を使わないと、普通にやってたらキャバ嬢は落ちません。

どうしても一線を超えたい女性がいる方は是非、参考にしてみてください。

あ、あと少し心配していたエロティカセブンを使ったあとに副作用的な変な症状はなかったので念のためお知らせしておきます。

この体験談で使用していた媚薬

媚薬 エロティカセブン

媚薬「エロティカセブン」は「The媚薬」などのAVシリーズでも使用されているプロ仕様の本格派媚薬です。飲むタイプの媚薬で合コンや気になる異性との食事の際に使用するケースが多く販売直後から売れ行きも好調。

あとがき ~媚薬賢者タイム~

管理人

飲む媚薬エロティカセブンを使用してみたわけですが、使い方のポイントとしては購入したままの容器ではなく、小さいポンプ式の容器に入れ替えたほういいという点ですね。
注入する動作もスムーズに行えて入れすぎたりもしません。

その後、キャバ嬢の美咲は誕生日が終わってからお店を辞めちゃったようです。LINEなどで連絡はたまにきますけど、愛人からたくさん貢いでもらって幸せにやってるんでしょうね。見た目は最高にいい女性でしたけど、これ以上は深入りしないようにしておきたいですね。

体験談募集のお知らせ

管理人

当サイト、媚薬バイブルでは貴方の媚薬体験談を募集しております。新商品やおすすめの媚薬を使った媚薬体験を男性、女性問わず投稿をお待ちしております。投稿はこちらから